徳川美術館 (第十八景)

名古屋の東区には、徳川美術館があります。ここは、昭和10年(1935)開館。侯爵徳川義親の寄附による、私立の美術館です。
徳川家康の遺品を中心に、徳川家とその家族が実際に使用したものや、「源氏物語絵巻」も所蔵されています。その所蔵量、質の高さ、保存状態の良さは圧倒的です。
画像

画像

隣接して蓬左文庫があります。尾張徳川家の旧蔵書を中心に、約11万点の古書籍があるそうで、閲覧使用できるものもあるそうです。
画像

さらに徳川美術館の隣には徳川園があります。大きな日本庭園で落ち着いた空間を楽しむことができます。
徳川家の力と尾張藩が誇った大名文化を十分に堪能できます。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック